アリオリオ岡本 pizza pasta wine

神戸岡本のイタリアン

震災関連

Aglio e olio

生地から作り上げる自家製のパスタ・ピザと充実した品揃えのワインがおいしいと定評のお店です。週2回、不定期に行われるJAZZライブも大人気です。一度足を運べば、やみつきになること間違いなし。30席。予約可。

被災地支援リポート2011年4月18日

〒658-0072 神戸市東灘区岡本1-14-9 TEL/078-436-3866 URL/http://www.ariorio.com

以下のようなメールが届きました。みなさまご協力ありがとうございます。

先日お預かりした支援物資は、ちゃんと届送りました。ありがとうございました。
現地の友人から、支援物資配布報告日記が来ました。少しでも読んでもらえたら、向こうの様子が分かると思います。

先週の報告も、盛りだくさんです!長くなってごめんなさい。
4月11日(月)
○石巻市蛇田の支援グループにベビー服を送りました。物資がなかなか行き渡らない半島方面への支援をしている方々です。その地域は子供と若者は少なく、老人と大人と若干の赤ちゃんがいるそうです。
○多賀城市八幡地域の赤ちゃんツアーはサイズごとの服や靴の詰め合わせを用意して出かけました。まるで福袋!友達の昔の教え子たちを3人たちを訪ねて届けました。このあたりでは7日の余震で電気、水道が再び止まり、また避難所や地域外に離れた方々が多く、会えなかった教え子さんたちもいました。こんな時だけど、昔の担任の先生との再会は、お母さんになった教え子さんたちにとって、なによりの励ましになり、私も幸せな気持ちになりました。
○多賀城市桜木花園幼稚園にスリッパと壁掛け時計を届けました。男性のボランティアさんがたくさん入って、がれきを移動していました。だいぶ園庭がきれいになりました。

4月12日(火)
父と母を車にのせて、親戚回りをしました。
○仙台市太白区の姪に、子供服と靴を渡しました。家族みんな元気で、家も大丈夫と聞いて安心しました。
○仙台市若林区七郷の親戚の家は、津波がすぐそこまで来ていたそうで、水が引いた今でも、恐ろしくて浜の方の様子を見に行けないと、げっそりしていました。食品類を差し入れしました。
○7日の余震で全壊となった仙台市宮城野区の叔母の家に栄養ドリンク、軍手、マスクを差し入れました。叔母は体の震えが止まらないと、まいっていました。

4月13日(水)
大量の荷物が届きました。
仕分け作業を近所の友達が手伝ってくれました。お届けには出かけられませんでした。

4月14日(木)
○石巻市蛇田ひばり幼稚園に、衣類、靴が、マスクなどを届けました。園長先生は「支援物資は新品しか受け取らない!」という市の方針に反対し、まだまだ物不足の地域に物資を提供しています。古着も快く受け取ってくださいました。
○石巻の実家に預けていた春夏物の子供服が津波で流された!というご近所のお母さんが、子供服をもらいに来ました。
○気仙沼市内と大島に送る衣類を箱詰めしました。中高年の服、靴、タオル、歯ブラシなどを入れました。後日発送ということで、友達が持ち帰ってくれました。
○石巻市渡波中学校へ運ぶ物資を中学校の先生に渡しました。文具、通学バッグ、服、靴、ランドセルなど、あまりにたくさんあったので、車に積み切れませんでした!

4月15日(金)
○前日積み切れなかった物資を、大衡村の中学校に運びました。前日物資を取りに来た先生は、今年の異動で渡波中を離れ、この新しい勤務校から渡波中へ届けるとのことでした。

4月16日(土)
○気仙沼に届けてくださるという方に、中学生向けの学ランと通学カバンをお渡ししました。北上市の方を経由して気仙沼に届けるそうです。学ランの長い旅に、物流の困難さが感じられました。

4月17日(日)
○石巻市蛇田の八百屋さんに、中高年向けの靴を送りました。買い物に来る人の中には、靴が泥だらけだったり、裸足の人もいるそうで、お客さんで靴がほしいという方に配ってくれるそうです。
○石巻商業高校に届けるノート、シャープペン、ボールペンを友人に委ねました。11日の登校日には、生徒さんたちが、下着、靴下、靴、バッグ、ジャージをもらってとても喜んでいたそうです。

以上です!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK